ニュースレター

2018年 2月 26日発行
・優秀だと思って管理職にしたが、自分が期待していた働きとは違う・・・
・一般社員とは意識や働き方を変えて欲しいのだが・・・

期待をかけるのは素晴らしいことですが、ちゃんと社長の考えが伝わっていますか??

◆ 管理職になったからって何をすればいいの??

今回のテーマもよく聞くテーマです。
社長は創業から突っ走ってきました。殆どの社長が脇目も振らず頑張ってきたと思います。
そして、優秀な社員も育ってきたので管理職に任命して、ある程度責任と権限を与えたい。
その方に社員のマネジメントを期待して、自分は自分の一番得意な分野に集中したい。

まさに理想的な形だと思います。
しかし、なかなか思った通りに事が進まない・・・
「彼は優秀だったはずなのに・・・」社長の頭の中が混乱してきます。

ここでちょっと考えてみましょう。混乱しているのは社長だけですか??
任命された部下の方は混乱していませんか??私の経験だと混乱しているケースが殆どです。
そもそも管理職になって何をやるのかも教えてもらっていないし、今までと何をどう変えれば良いのかも分からない。
しかも管理職になって、部下の自分に対する態度も変わったし・・・
今まで仲間として働いていた社員に対して自分もどう接して良いのか分からない・・・
とにかく混乱ばかり・・・

◆ 管理職なのだからもっと自覚を持って欲しい!!

こんな混乱状況を社長に説明すると・・・
「せっかく昇格したのだから、もっと自覚を持ってもらわないと!!」
「もっともっと自分で勉強しなくちゃ!!」
「分からないなら何でも積極的に聞きにくれば相談にのるのに・・・」
そうして益々イライラが募ります。

とはいえ、管理職の方の本音としては
「自分は昇格したくなかったわけでは無いけど、こんなはずじゃなかった・・・」
「もっと仲間と和気あいあいと楽しい職場を作れるはずだった・・・」
「社長の期待にバッチリ応えられるはずだったのに・・・」
「これなら一般社員としてバリバリ現場で活躍していた頃の方が楽しかった・・・」となってきます。
まさに悪循環が連鎖している状態です。
この様な状態だと当然、その管理職の下で働いている部下の方の士気にも関わりますよね??

◆ 昇格を告げる時に何かしてあげましたか??

社長は昇格を告げる時に、その方が「ワクワクして益々積極的に仕事に励むだろう!!」と信じて疑いません。もちろんそういう方も多数いらっしゃると思いますが、逆にプレッシャーに感じる人もいます。
そういう方は「これまでと何かを変えなければ!!」と気ばかりが焦って逆に視野が極端に狭くなってしまいます。

私も仕事で幹部教育を請け負う事もありますが、かなりの確率で管理職の方は「社長から管理職に対して期待すること」を何も聞いていません。
「管理職になって何をすれば良いのか??」
「社長から何を期待されているのか??」
「自分の頭の中でぼんやりとした管理職のイメージはあるけれど、それが正しい認識なのか??」
そんな事が分からずにモヤモヤしている管理職の方を多く見かけます。

◆ 期待することの言語化としっかりとしたコミュニケーションを!!

先ほども軽く触れましたが殆どの中小企業は
「じゃあ来月から君を課長に任命します。大いに期待しているよ!!頑張ってね!!」
といった感じで任命しています。

そして、任命された方もその場では「頑張ろう!!」と思うのですが、いざ冷静になって考えてみると「あれっ・・・自分は何を頑張れば良いのかな??」となってしまいます。
当然「ところで社長。私は一体何を頑張れば良いのでしょう??」なんてことは聞けませんよね??
「そんな事は管理職なのだから自分で考えろ!!」と言われるのが目に見えています。

そのため、手探りで色々と手がけてみますが思いのほか上手くいかない。
そして誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまう。こういったパターンが多いのではないでしょうか??
こういったパターンに陥らないために、最低限社長が新しい管理職に何を期待するのかをきっちりと伝える必要があります。
更に理想的な形としては、管理職の方にヒアリングをして
「あなたは今後管理職としてどんなイメージを持っている??」
「どんな管理職になれたら理想的かな??」
などの質問をぶつけて、その方に考えて貰えば良いですよね。いわゆる教えないで自分で考える習慣を作る練習です。
  
そのうえで、その方の考え方が社長の求めるものとあまりにもかけ離れているのならそれはしっかりと社長の考え方を伝えてあげれば良いと思います。

「管理職だし、長い付き合いだから言わなくても分かるだろう!!」というのは危険です。
信頼している相手でもコミュニケーションはやはり大切ですね。


今月の気付き

・管理職に何を期待するか??管理職の仕事とは??しっかり伝えていますか??
・管理職に限りません。しっかりと社長の考えが社内に浸透していますか??
・信用するのはとても大切ですが、それによってコミュニケーションが省略されては危険です!!



 

 




〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町16-1二日町東急ビル6-A
TEL:022-724-7651

  お問い合わせ

お電話での受付時間
9:00~17:00

お問い合せフォームでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

休日:土曜 日曜 祝祭日